【YOASOBI】アヤセとイクラの声の秘密は?歌唱力は?歴代曲は?

YOASOBIのボーカリストのイクラさん、可愛らしい顔でギターも上手ですが歌唱力はどれくらいなのでしょうか?

デビュー曲「夜に駆ける」でいきなりビルボード年間ソングチャート1位を獲得し、ストリーミング再生回数は
歴代最速で4億回を突破しました。
2021年2月にはYOASOBIとして初めての配信ライブを開催して、およそ4万人が同時視聴するなど、常にファンを魅了し続けています。

※2人組音楽ユニット・YOASOBIが、3月27日放送の日本テレビ系『マツコ会議』(毎週土曜よる11時~)に出演。

番組前にYOASOBIのボーカリストのイクラさんの歌唱力や声の魅力をインスタグラムの動画やYouTubeから紹介します。

目次

YOASOBIとは

ヨアソビ(YOASOBI)はボーカロイドプロデューサーのAyaseとシンガーソングライターのikura(幾田りら)による
2人組の音楽ユニットです。

“2019年10月1日に結成し、星野舞夜の小説『タナトスの誘惑』を原作とした1stシングル(第一章)「夜に駆ける」でデビューした。”

結成のきっかけは、「monogatary.com」のスタッフから「小説を音楽にする」というキーワードでユニットをやったら面白いのでは、とAyaseさんが依頼されたことだそうです。
ボーカル選びがすごい今風で、Ayaseさんが以前インタビューでこう語っています。

「そこからボーカリストとか楽曲の方向性をチームで話し合って、Instagramで弾き語りの動画を発見したikuraに声をかけて、今に至ります。」

引用:Wikipedia

YOASOBIのメンバー

ayase(アヤセ)

アヤセさんはボカルプロデューサー。ヨアソビではコンポーザーという役割で作詞作曲もやっています。

それぞれがインターネットなどで創作活動をしていて、さきほどの結成のいきさつでも書いたような経緯でユニットを組みました。

情報が少ないアヤセさんのプロフィールはTwitterでご自身が投稿しています。

ikura(イクラ)

本名の幾田りら名義でシンガーソングライターとして活動。

ikura(いくら)という名は本名の”いく”と”ら”をとって付けたらしいです。
【ぷらそにか】という音楽グループに所属。
Youtubeに個人チャンネルがあり、弾き語り動画などをいくつも投稿している。

イクラの歌唱力は?声の魅力とは

YOASOBIといえば紅白歌合戦にも出場します。
Twitterなどで検索してみましたが、世間の評判は高かったです。

インスタライブの様子をYouTubeで配信

視聴者からも「声が綺麗」「歌唱力が化け物」「発音がハッキリしていて聴きやすい」などの声が届いてました。
このときは視聴者数が最初800人しかおらず、ファンの間では幻のインスタライブとして話題になってます。

生歌も裏声やビブラートも素晴らしくていつまでも聴いていたい歌唱力です。
自分でギターを弾きながらも安定した歌声を披露しています。

YOASOBI – 群青 / THE FIRST TAKE

その中のHOME TAKEというシリーズはアーティストの自宅やプライベートスタジオから、
一発撮りで届けるYouTubeコンテンツとなっています。

とても透き通った声が印象的です。

マツコ・デラックスさんコメント

「最強よね…“親近感”と“比類なきモノ”っていうのが同居できるとしたら。アタシは、ちょっと危うさというか“”というものを感じるの。初めてイクラちゃんの声、YOASOBIの楽曲を聞いた時に、パッとそれが浮かんだの。無意識のうちに、その“生”というものを感じるのって、声を出す人にとってはスゴい大事だと思ってて…」と、ikuraの声の魅力について深く掘り下げた。
引用:モデルプレス

歌唱力の秘密は?

イクラさんは音楽一家で育ったようなので、小さいころはアメリカのシカゴ在住でした。

そのときは洋楽を耳で聴いて育ったそうで、小学生のときはディズニーチャンネルで作品を見て、サウンドトラックを買って英語で完コピしていたようです。

歌い方はそのときの影響があると本人は言っていますが、幼少のころに音に耳を慣らせたのが歌唱力の基礎にありそうですね。

またボーカルだけじゃなく、ギターやトランペットなどの楽器も演奏できるなんてすごすぎます。

YOASOBIの歴代曲の紹介

シングル

夜に駆ける

2019年10月  「YOASOBI – 夜に駆ける アルバム – KKBOX

あの夢をなぞって

2019年12月  「YOASOBI – あの夢をなぞって アルバム – KKBOX

ハルジオン

2020年4月  「YOASOBI – ハルジオン アルバム – KKBOX

たぶん

2020年7月  「YOASOBI – たぶん アルバム – KKBOX

群青

2020年9月  「YOASOBI – 群青 アルバム – KKBOX

ハルカ

2020年12月  「YOASOBI – ハルカ アルバム – KKBOX

怪物

2021年1月  「YOASOBI – 怪物 アルバム – KKBOX

優しい彗星

2021年1月  「YOASOBI – 優しい彗星 アルバム – KKBOX

アルバム

THE BOOK

2021年1月  アルバム「YOASOBI – THE BOOK アルバム – KKBOX

さいごに

マツコ・デラックスさん絶賛のイクラさんの声の魅力。

Ayaseは「本当になんか真っ白な、純粋な女の子が来たなっていう印象」だったという通り、とても透き通っていて魅力あふれる歌声をしています。
そんなYOASOBIの今後の活躍が楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる